スポンサードリンク

F1|2015シーズンで一番速いドライバーは誰だ!?ハミルトンとベッテルの一騎打ち?

今年はマクラーレン・ホンダが復活したのでF1を観る人も結構増えてきたんじゃないですかね。私自身マクラーレン・ホンダに移籍したフェルナンド・アロンソに期待しているのですが、テスト走行でのトラブルやパワーユニットの問題など、マシンの課題が多くある為、2015シーズンでもアロンソの復活は難しいと思われます。2015シーズンはフェラーリのベッテル、そしてメルセデスのハミルトンが有力候補なのですが、2015年の予想をしてみたいと思います。

ルイス・ハミルトンは性格が悪い?最高のドライバーの条件

2015年のオーストラリアGPで見事優勝を手にしたルイス・ハミルトンですが、今シーズンはルイス・ハミルトンの独壇場になる可能性が極めて高いかもしれません。

アロンソの事故原因は?不可解な事故に陰謀説も?アイルトン・セナの事故と似ている

2月22日にバルセロナで行われたテスト走行で、マクラーレン・ホンダに所属しているフェルナンド・アロンソが走行中、なんらかのマシントラブルでクラッシュし、そのままヘリで病院に運ばれたことが話題となっています。事故は高速コーナーで起きていますが、マシンの停止位置やマシン本体の方向を分析した結果、コンクリートウォールに衝突した角度は極めて浅いものだとマクラーレンサイドは説明しているようです。

F1|ホンダがテスト中止!その原因は?ブラウンGPと同じ状況になるかも・・・・

2015年からF1に復帰し、23年ぶりに「マクラーレン・ホンダ」が復活するのだが、本戦スタート3週間前の大事な時期に、またしてもテストを中止するといった事態に見舞われている。

【F1】小林可夢偉 来季のシートは絶望的|2015年はリザーブドライバーか?

2014年の小林可夢偉はF1に参戦出来たものの「レースに参加している」といった感覚ではなかったかもしれない。所属していたケータハムは資金問題に苦しんでおり、マシン自体も決して戦えるマシンではなかった。資金が安定していないチームはスタッフのモチベーションも低く、ドライバーもレース以外の事を考える必要がある為に、レースに100%集中できない状態が続いていた。

F1/ホンダが注目される理由/マクラーレン・ホンダに現役最高のアロンソ。憧れのセナに近づけるか?

来季からホンダが7年ぶりに帰ってくる。ホンダはマクラーレンにエンジンパワーユニットサプライヤーとして参加、このことによりマクラーレン・ホンダがついに復活するのだ。

ベッテルはフェラーリで優勝できるか?F1でタイトルを獲得する為に必要な事とは?

JUGEMテーマ:F-1グランプリ

2014年10月にベッテルがフェラーリへ移籍する事が発表され、大きな衝撃と共に一つの不安がよぎった。「はたしてベッテルはフェラーリへ移籍して優勝し、ワールドチャンピオンになれるのか?」フェラーリは2007年のキミ・ライコネンの活躍によりコンストラクター&ドライバー2つのタイトルを収めているが、それ以降マシンの性能を上げられずにライバル達との差は年々増していくばかりである。

マクラーレンホンダ23年ぶりに復活!/ドライバーも決定しホンダの時代が再来!

JUGEMテーマ:F-1グランプリ

ついに来季の2015年グランプリからマクラーレン・ホンダが復活する。 マクラーレン・ホンダといえば1987年〜1992年にかけてグランプリを総ナメした最強タッグで、その当時のドライバーはアイルトン・セナとアラン・プロストとゆう名ドライバーだった。

F1/強い!2014年のメルセデスベンツAMGが速い理由/来季ホンダ復帰でも優勢か?

JUGEMテーマ:F-1グランプリ
 

2014年のシリーズで圧倒的な強さと速さを見せているメルセデスAMGだが、なぜこれほどまでに他チームとの差が開いてしまったのか?

アロンソが電撃移籍/マクラーレンに移籍してもタイトルは取れないと指摘

JUGEMテーマ:F-1グランプリ

今月の11月にフェラーリに所属しているフェルナンド・アロンソがマクラーレンに移籍する事がわかった。フェルナンド・アロンソは2005年と2006年にルノーでワールドチャンピオン連覇を成し遂げており、現役1ドライバーとして評されることが多かったが、それ以降順位は上位の方ではあるが、ワールドチャンピオンの座から離れていった。

続きを読む >>
スポンサードリンク